読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感じ悪い。

f:id:chalopanda:20170311120732j:image

日曜日も出勤予定の夫、せめて今日はと、早めに切り上げて帰って来てくれてたので、前から気になっていた小さなタイ料理屋さんに行きました。

 

店内に入ると、インド人家族が待っています。でも席は空いてるのに待たされていて、しばらくして案内されていました。

次は私たちの番。だけど、中国人らしい店主らしきおじさんにちょっと待ってと言われ、空席があるのに案内してもらえません。

そこへ白人のおじさん二人組が入店。先に来ていた私たちは待ってるのに、おじさん二人組はすぐに案内された!

「先に来た私たちは待ってるのに」と夫が中国人店主に言うと、「あの人たちは常連だから」と。

いくら常連さんだとしてもそれはないと、夫は怒り心頭。そのままお店を出ました。

 

白人には媚びへつらうような対応をするくせに、アジア人とかそれ以外には差別的な態度をとるアジア人がたまにいるようです。

これが、自分を守るために身に付けたアメリカで生きる術なのか…。

 

特定の国の人を悪く言うつもりはありませんが、たまたま私が遭遇したそういう人たちは中国人です。でも、中国人みんながそういう人たちだとは思ってないし、日本人にも韓国人にもそういう人がいるかもしれません。私も気を付けなければいけません。イヤな気分になったけれど、学びの機会だったと思うことにしましょう。

 

結局、行きつけのマレーシア料理屋さんに行きました。ここは安いし美味しいし店員さんも感じがいいし、やっぱり安心できるいいお店でした。